ねこ家タイムズ

ねこNEWS・ねこ情報・ 他 動物NEWS・2ちゃんねるまとめ

    タグ:ネコ

    GRP_0019












    株式会社マイナビ

    なぜ猫の首の肉はつまめるほどブヨブヨなのか-

    母猫は子育て中、子猫の首をかんで移動することがあります。一見「苦しくないのかな」と思いがちですが、猫にとってはこの方法が最善のようで、成猫になっても首まわりはブヨブヨとつまめるようになっています。そこで今回は、猫の首まわりの秘密に迫ってみましょう。

    ■痛みをあまり感じない部分がある
    003l

    猫の首の後ろは痛みをあまり感じないポイントといわれています。母猫はそれを本能的に知って子猫を運んでおり、子猫もまた運ばれる重要性を感じてあばれることなくおとなしくしています。交尾中のオス猫も同じようにメス猫の首後ろをかんで動かないようにすることから、この部分をつかまれた猫は一時的におとなしくなる傾向があるのです。また、ケンカなどでもかまれやすい位置のため、致命傷にならないように皮下脂肪を厚めにして首を守っています。

    ちなみに成猫の場合は、この部分だけをつかんで持ち上げると身体への負担が大きいためやるべきではありません。あばれて手がつけられない場合などに一時的につかんでおとなしくするのは有効ですが、必要以上にやらないようにしましょう。


    ■猫の種類でも違いがでてくる

    首まわりがどの程度ブヨブヨしているかは個体差があり、毛が長く体格が大きい猫のほうが保温効果が高いため、首まわりもつかみやすくなっています。逆に毛が短くスレンダーな猫のほうが保温効果が低く、首まわりはつかみづらい傾向にあります。


    ■猫は自分の首裏を触ることはできない

    猫はしなやかな身体の持ち主ですが、飼い主や他の猫に首裏を触られることがあっても、自分では触ることも見ることもできません。毛づくろいもできないため、一部の薬はこの部分に対して滴下することがあります。日ごろからこの部分を触っても嫌がらないように、ブラッシングやマッサージをしてあげながら、定期的に触って慣れさせておくと良いでしょう。首輪をしている場合は、首に食い込みすぎないように。

    人間と同じように、猫も首は身体の中で非常に大事な部分のひとつでもあります。けがや病気に悩まされないためにも、首まわりは日ごろからチェックしておきましょう。

    ■おまけ 「猫の皮を軽くつまむだけで結構伸びる」


    株式会社マイナビ元記事
    http://news.mynavi.jp/news/2014/03/13/018/

    【感想tweet】

    Camely_20130602_023409

    2014-03-07-140306catmassage1

    1分32秒の動画で、1分30秒まで眠ってます。

    とある海岸での一コマ。男性の腿の上に腰掛けて、マッサージを施術される茶縞猫。どうやら、ゴッドハンドによる施術らしく、みるみる顔が笑顔になっていきます。

    マッサージが続くにつれて、お腹も足もだらーんとリラックス。

    動画を見たときに「男性と代わりたい」か、それとも「猫と代わりたい」かで、猫分補給と肉体疲労時の栄養補給のどちらが必要か、判別できる動画と言えましょう。

    The Cat Masseuse: Thai Cat Massage Mastery/YouTube via Love Meow
    元記事
    http://www.huffingtonpost.jp/nekojournal/post_7041_b_4918709.html
    感想tweetまとめ


    このページのトップヘ