1:2014/03/20(木)19:53:49 ID:
 環境省は20日、新潟県佐渡島で野生復帰を目指して放鳥したトキのうち、巣作りをしていた兄妹のペアが抱卵しているのを確認したと発表した。抱卵の確認は今季初めて。
 同省によると、2羽は7歳雄と5歳雌の兄妹。20日午前8時20分ごろ、1羽が巣の上に座り込んでいる様子をボランティアが確認。同省職員が確かめたところ、雄が卵を温める抱卵をしていたため、産卵したと判断した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140320-00000118-jij-soci


(´・Д・)」<兄妹っていいよね

【トキ兄妹ペアが抱卵=今季初の確認―環境省】の続きを読む