ねこ家タイムズ

ねこNEWS・ねこ情報・ 他 動物NEWS・2ちゃんねるまとめ

    カテゴリ:

    1:2014/05/27(火)20:05:23 ID:

    「猫つきマンション」と聞くと、どんなイメージを抱くだろうか。
    「猫憑き」ならば、何かオドロオドロしいものを感じる。だが安心してほしい。この場合の「猫つき」とは、保護猫を預かって一緒に暮らすことのできる賃貸物件のことだ。

    殺処分される運命にあった猫は安住の地を得、居住者は心置きなく猫と暮らせる。そして、大家さんは物件のPR効果を喜ぶ。この新たな「一石三鳥」の保護システムが、注目されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000024-wordleaf-soci
    【「猫つきマンション」って何? “殺処分”猫たちの救世主になれるか】の続きを読む

    1:2014/05/21(水)20:56:48 ID:

    28歳女性です。家に帰ったらうちの白猫が黒猫になっていました。

    趣味で書道をしているのですが、昨日書道の道具をすべてお風呂場で洗いました。
    なかなか墨などの汚れが落ちなかったので、バスタブに深さ15センチほどのお湯を入れて道具をひたしておきました。

    すっかりそれを忘れて会社に行き、帰ってきたらうちの白い猫が真っ黒な黒猫になってました。
    正確には、首から上が真っ白な白猫で、首から下がすべてきれいに黒猫になってました。
    どうやらバスタブのそばに置いてあった墨汁を湯船の中にこぼしたあげく、うちの子はお風呂大好きなのでのんびりと浸かっていたようです。

    体に悪いかと思い、あわてて獣医さんに見せたら先生はツボにはまったようで呼吸ができなくなるほど爆笑してらっしゃいました。
    部屋の隅で3分くらいピクピクけいれんしてらっしゃいました。あと、とりあえずうちの子の健康が害されたということはないようです。

    でも顔が白くて体が黒いままだとなんだかかわいそうです。シャンプーを二回したのですがまったく落ちません。
    どうすればよいでしょうか?何かよいアイディアがあったら教えて下さい。

    続きはソースで
    http://news.mynavi.jp/news/2014/05/21/376/
    元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1400673408/
    【人生相談「家に帰ったらうちの白猫が黒猫になってました」】の続きを読む

    1:2014/05/20(火)13:34:53 ID:

    スペック
    黒猫
    1歳くらい
    内弁慶
    オス
    行方不明になって2週間
    特徴があまりないため見分けがつきにくい

    マンションの4階、エレベーター無し
    10分ほどでいなくなった

    マジで知恵を貸してくれ
    【【協力】飼い猫が行方不明【要請】】の続きを読む

    1:2014/05/22(木)15:23:30 ID:
    通常12年から15年が平均寿命といわれているネコだが、このほど南イングランドのボーンマスで飼われている、
    1990年2月生まれのネコが、世界一の長寿ネコとギネスブックに認定された。「デイリー・メール」紙が報じた
    (写真は「デイリー・メール」紙より)。
    ジャッキー・ウェストさん(43)が飼う三毛猫のポピー=写真=は生まれてから24年。昨年、米カンザスのネコ、
    ピンキーが生後23年で死んだため、ポピーが『新王者』の座についたという。
    ネコの年を、人間の年齢に換算する場合、最初の2年で25歳となり、その後、3ヵ月につき1歳、つまり1年で4歳、
    年をとっていく計算。これによると、ポピーは114歳の高齢ということになる。
    夫のアンディさん、
    子供のジョーくん(11)、トピーくん(8)、そしてポピーを含め、5匹のネコと暮らすウェストさんは、
    目もよく見えず、耳も遠くなってしまったポピーだが、今でも、他の4匹のネコにとっては『ボス』だという。
    長生きのヒケツは、毎日の運動、バランスのよい食事に加え、時折、ケンタッキー・フライド・チキンや
    フィッシュ&チップスなどの好物を楽しむこと。ウェストさんは「(ポピーが)生きてくれているだけで、
    とてもうれしい」と話している。



    http://www.japanjournals.com/index.php?option=com_content&view=article&id=4526:520-2
    【世界一の長寿ネコは114歳】の続きを読む

    1:2014/05/20(火)17:59:00 ID:
    家で猫を飼っていると、眠っている姿を見ることはかなり多いはず。
    猫によってはちょっと変わった姿で眠ることも少なくないため、飼い主も思わず笑ってしまうこともありますよね。
    今回は、猫が土下座の姿勢で眠る理由に迫ってみましょう。

    ■手で目を覆うのはアイマスクのかわり
    猫が土下座をしたまま眠る姿は、まるで謝っているように見えることから「ごめん寝」や
    「すまん寝」と言われています。なぜこのような姿で眠るのか詳しいことはわかっていませんが、
    蛍光灯などの人工の明かりが気になるときに、アイマスクがわりに目を軽くふさいでいるのかもしれません。

    ■座ったまま眠ってしまうと土下座になる
    人間は座ったままうたた寝すると、そのうち首がカクンと手前に下がってきてしまうことがあるはず。
    これと同じように猫も座ったまま眠ってしまい、首が下についてしまうほど下がってしまうと考えられます。
    猫がリラックスしているときの座り方といえば「香箱座り」や「スフィンクス座り」。
    「ごめん寝」や「すまん寝」は、これら座り方の延長で眠ってしまった可能性が高いといえるでしょう。

    ■ごめん寝をするかしないかは個体差がある
    人間のうたた寝の場合、首が下がるほどとなればかなり深い眠りに近づいているでしょうから、
    「ごめん寝」や「すまん寝」も同様のことが言えるはず。
    警戒心が強くそのまま眠ることはあまり良いことではないと思っている猫は、
    座ったまま目を閉じる程度であまり「ごめん寝」や「すまん寝」といった眠り方をしません。

    逆に警戒心が弱かったり、疲れるとすぐに眠ってしまうような子猫であったりすれば、見られる機会は多くなるでしょう。

    ■かわいいいけれど明かりには気を使ってあげよう
    「ごめん寝」や「すまん寝」のかわいさのあまり、ついついそれらを写真におさめたくなってしまいますが、
    これらの眠り方をする場合、猫が「まぶしい」と感じている可能性もあります。
    猫の様子をチェックしながら、猫が眠そうなときはできるだけ部屋の明かりを消してあげると良いでしょう。

    http://news.mynavi.jp/news/2014/05/20/008/

    画像例

    動画例
    【なぜ猫は土下座をしたまま眠るのか】の続きを読む

    このページのトップヘ