ねこ家タイムズ

ねこNEWS・ねこ情報・ 他 動物NEWS・2ちゃんねるまとめ

    1:2016/05/29(日)09:44:57 ID:

    いなくなった猫が帰ってくる――そんな御利益がある神社が、東京都立川市にある。
    猫が帰ってくるという話は本当なのか、現地を訪ねてみた。

     JR立川駅から少し離れた、住宅街エリアにある阿豆佐味天神社・立川水天宮。
    ここにはさまざまな神様が祭られたお社があるのだが、そのなかに「猫返し神社」と呼ばれるものがある。
    ここにお参りすると、いなくなってしまった猫が帰ってくるというのだ。

     訪ねてみると、出迎えてくれたのは猫の像。狛犬ならぬ、“狛猫”といったところだろうか。
    思わず頭をなでてしまいたくなるかわいらしい風貌だ。その隣には猫の柄が描かれた絵馬があり、
    そこには「みーちゃんが帰ってきますように」といった、飼い猫に思いをはせた文章が並ぶ。

    続き dot.
    http://dot.asahi.com/dot/2016052600124.html
    http://dot.asahi.com/dot/2016052600124.html?page=2


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/136
    【迷い猫が帰ってくる…「猫返し神社」の不思議な御利益】の続きを読む

    1:2014/05/29(木)13:47:18 ID:

    積み木で組んだタワーを崩さないように遊ぶバランスゲーム『ジェンガ』で遊ぶかわいらしいネコの動画が、半月で240万回以上再生されるほどの人気となっています。

    飼い主と一緒にジェンガを遊んでいるのは、ネコのモー(Moe)ちゃん(たぶんオス)。ネコが人間に構ってくる場面というと、「ネコリセット」なんて言葉もあるように、人間のすることすべてをパーにしていくイメージがありますが、モーちゃんはまるでジェンガのルールを把握しているかのように、ブロックを手で器用に取り去っていきます。

    根本に近い方の「そこは無理だろ~」と突っ込みたくなるところにも大胆にアタック。タワーを大きく揺らしながらもギリギリのところで崩さないのは、ネコとして日々養っているバランス感覚のなせる技なのでしょうか。飼い主も思わず「イェーイ、グッジョブ!」と驚嘆の声をあげています。

    でも、最後は飽きてしまったのか、上に積み上げたブロックを手ではたき落として、プイッとそっぽを向いてしまいます。そんな気まぐれなところも、ネコ好きの人にはたまらないみたいです。

    ガジェット通信
    http://getnews.jp/archives/586052

    【ジェンガで遊ぶネコの動画が話題 崩れそうで崩れない天性のバランス感覚がスゴイ!】の続きを読む

    1:2014/05/24(土)21:21:38 ID:
    静岡県東伊豆町の動物園「伊豆アニマルキングダム」から県警に
    「アリクイが飼育用の囲いからいなくなった」と連絡があった。
    逃げたのは南米原産のミナミコアリクイで、飼育員が捜索している。
    臆病な性格で人に危害を与える恐れはないという。

    同園によると、いなくなったのは5歳の雌で、全長約80センチ、体重約9キロ。
    高さ約1・2メートルの囲いを壊して逃げているのに気付いて捜したが、見つからなかった。

    同園は高さ約3メートルのフェンスで囲まれており、園外に逃げた可能性は低い。

    一部省略、ソース:スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/topics/20140524-OHT1T50207.html
    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400934098/
    【【凶悪】静岡の動物園でアリクイが施設を破壊し脱獄! 人を襲う恐れ無し!】の続きを読む

    1:2014/05/23(金)09:55:46 ID:
    レーザーポインタを使って留守中のネコを大興奮させつつ安否確認もできる「Kittyo」 - GIGAZINE
    http://gigazine.net/news/20140523-kittyo-play-with-cat/

    《ニュース概要》
    猫、飼ってますか?僕は実家が猫屋敷です(*´∀`)
    さて、そんな飼い主からすると、心配なのが留守中の猫の様子。
    退屈してないかな、ご飯食べたかな、病気なんかしてないかな、なんて思ってしまうのは飼い主の性ってモンです。
    さて、そんな心配を解消してくれるかもしれないデバイスがアメリカで開発され、出資が募られています。
    その名は「Kittyo(キティオ)」。

    スマホで操作して、猫の様子を見たり、

    レーザーポインターを発射して猫を遊ばせることもできます。

    レーザーポインターはスマホで動かすことが可能。猫はそれを追いかけてしまうのだとか。
    他には、遠隔操作でカパッと下部が開き、

    餌をあげることもできます。
    スピーカーで語りかけることもできるとか。
    台座は固定式で猫パンチにも安心。

    119ドル(約1万2000円)を出資すると、
    1500名限定で定価189ドル(約1万9200円)で販売予定のKittyoを1つゲット可能。
    製品の発送は2014年11月ごろを予定しており、アメリカ国外への発送は別途25ドル(約2500円)必要とのこと。
    出資の締め切りは日本時間で2014年5月24日(土)の午前11時までとなっているそうです。
    https://www.kickstarter.com/projects/kittyo/kittyo-play-with-your-cat-even-when-youre-not-home

    ニュース概要は元記事から記者がまとめたものです。
    詳細はソースまでどうぞ。
    それなり
    Twitter@opensorenari
    【レーザーポインタを使って留守中のネコを大興奮させつつ安否確認もできるデバイス「Kittyo」( GIGAZINE)】の続きを読む

    このページのトップヘ